« 鞍馬寺(7)童形地蔵 | トップページ | 五条大橋 »

2005年8月21日 (日)

鞍馬寺(8)開運毘沙門天

多宝塔建立のとき、草むらから出現された石仏で、世に開運毘沙門天という。(立て札より)

毘沙門天について・・・七福神の一つとしては、毘沙門天、四天王としては多聞天といい、財宝や福徳を与える神として祀られている。特に戦勝を祈願する神として、武士の信仰を集めていたそうである。

C_65

|
|

« 鞍馬寺(7)童形地蔵 | トップページ | 五条大橋 »

コメント

毘沙門天は、財宝や福徳を与える神ですか。
私もご利益に預かりますようにとネット上でおまいりしました。

投稿: ラメール | 2005年8月22日 (月) 01時26分

おはようございます。
みなさんにご利益があるように私もお願いします。

投稿: しずか | 2005年8月22日 (月) 07時07分

もしかして、義経が戦勝祈願をしてたかもしれませんね、

投稿: merry | 2005年8月22日 (月) 15時23分

そうですね。大河でも、何かあると鞍馬寺の毘沙門天に祈る遮那王が描かれてましたね。

投稿: しずか | 2005年8月22日 (月) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/5562811

この記事へのトラックバック一覧です: 鞍馬寺(8)開運毘沙門天:

« 鞍馬寺(7)童形地蔵 | トップページ | 五条大橋 »