トップページ | 二つ御堂 »

2005年8月 4日 (木)

熊野の長ふじ

平安時代末期、遠江池田の荘に生まれ歌人として活躍した熊野(ゆや)御前は、平宗盛の寵愛を受けた。熊野御前とその母の墓のある行興寺には、熊野が植えて愛でたといわれる推定樹齢800年の国指定天然記念物の藤の木がある。見頃は4月下旬~5月上旬で、その花房は約1.5mにもなる。05050509p5050215c 05050510p5050229c

                                                                                                     

|
|

トップページ | 二つ御堂 »

コメント

ノラ、ステキな作品有り難う!私も熊野の長藤は大好きな名所です。タッキー主演の義経のドラマ、この一年間は冒険楽しみだね!歴史の先生としてもベテランになっちゃうね!ますますのノラの繁栄と発展をお祈りしま~ス!
私事だけど今日はお角とのランチよろしくね!
また次の作品も楽しみにしてるよ。とにかく綺麗だよね~!

投稿: ぺチャ | 2005年8月11日 (木) 08時27分

ペチャ、コメントありがとう。
今日はよろしくね!
また遊びに来てください。

投稿: ノラ | 2005年8月11日 (木) 10時05分

談話室への書き込み有難うございました。
お帰りなさい。
9月も終わりと言うのに、暑くて大変でしたね。
どうもお疲れ様でした。
でも雨が降らなくてよかったですね。
「義経世かりの地を訪ねて」を楽しみにしています。

投稿: ken | 2005年9月25日 (日) 15時15分

いつも雨に降られるのですが、今回は珍しくお天気に恵まれました。
これから少しずつ写真と資料をまとめていきたいと思っています。

投稿: しずか | 2005年9月25日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/5306233

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野の長ふじ:

トップページ | 二つ御堂 »