« 藤原の郷(4) | トップページ | 熱田神宮(2)太郎庵椿 »

2005年9月26日 (月)

熱田神宮(1)本宮

9月21日、名古屋の熱田神宮へ行って来ました。義経が元服し、「源九郎義経」と名乗ったのが「義経紀」ではこの熱田神宮とされています。頼朝の母が熱田神宮大宮司の娘だったということもあり、元服するのにふさわしい場所であったのでしょうか。
(元服地については諸説あります)

熱田大神は、三種の神器の一つである草薙神剣を御霊代とする天照大神であり、本宮は神明造り、銅板葺きで、規模は伊勢神宮とほぼ同じです。b

|
|

« 藤原の郷(4) | トップページ | 熱田神宮(2)太郎庵椿 »

コメント

おっと、フェイントがかかりましたね。
源平アップは、当然、旅行先の史跡かと思っていました。
それとも、ここも第1日目の訪問先ですか。

義経元服が熱田神宮とははじめてしりました。
それに、常盤や3種の神器と義経に関係の深いところなのですね。

投稿: ラメール | 2005年9月26日 (月) 01時22分

熱田神宮は私も行った事があります。
梅の時期じゃなかったかと?
又、写真を捜して見ます。

しずかさんのお陰で初めて知ることが多いです。

投稿: やっちゃん | 2005年9月26日 (月) 07時19分

ラメールさん、おはようございます。
ここへは、一日目に行ってきました。
元服の地については、滋賀県竜王町「鏡の宿」という説もあり、これについてはmerryさんがHPで紹介されてます。


あと、「鏡の宿 義経元服ものがたり」のページ
も見つけました。http://www.town.ryuoh.shiga.jp/yoshitune/

投稿: しずか | 2005年9月26日 (月) 08時28分

やっちゃんさん、おはようございます。
今回の大河では、この熱田神宮元服説を採っていましたが、元服の地ついては諸説があり、本当のことはわかりません。いつか竜王の方にも行ってみたいです。
やっちゃんさんの写真もまた見せてくださいね!

投稿: しずか | 2005年9月26日 (月) 08時42分

私は熱田神宮には行った事がないので、一度訪ねてみたいと思っている一つです。
頼朝の誕生にまつわる史跡なんかもあるのでは?
義経の元服地には諸説あって、ここ熱田神宮、私が行った鏡の里、そして内海庄もあるようですね。
なんといっても800年あまり前の事だから、誰にもわかりませんよね。
だからこそ「義経を訪ねる旅」は面白いンだと思います。

投稿: merry | 2005年9月26日 (月) 13時51分

そうですね。今回は行きませんでしたが、熱田神宮の近くに頼朝誕生の史跡があるようです。私は逆に竜王の方へ行ってみたいです。

投稿: しずか | 2005年9月26日 (月) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/6120054

この記事へのトラックバック一覧です: 熱田神宮(1)本宮:

« 藤原の郷(4) | トップページ | 熱田神宮(2)太郎庵椿 »