« 毛越寺(1) | トップページ | 毛越寺(3)寺名の読みと白鹿伝説 »

2005年9月 1日 (木)

毛越寺(2)本堂

平成6年に、基衡、秀衡の時代の平安様式を手本に建てられたお堂。本尊は平安時代の作といわれる薬師如来で、両脇には日光、月光両菩薩を安置している。

新しいお堂だけに朱色が鮮やかでした。C_48

|
|

« 毛越寺(1) | トップページ | 毛越寺(3)寺名の読みと白鹿伝説 »

コメント

立派な本堂が建てられたのですね。
「もうつうじ」とはなかなか読めません。

投稿: ラメール | 2005年9月 1日 (木) 02時21分

寺名については次の記事に書きますね。

投稿: しずか | 2005年9月 1日 (木) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/5718246

この記事へのトラックバック一覧です: 毛越寺(2)本堂:

« 毛越寺(1) | トップページ | 毛越寺(3)寺名の読みと白鹿伝説 »