« 高館(2)義経堂 | トップページ | 高館(4)夏草句碑 »

2005年9月18日 (日)

高館(3)義経像

この義経像は、堂創建時に製作されたもので、古い技法を使っているそうです。特徴として頭部と兜が別作りである、髻が付いている、鎧の上に衣を装っているなど。b

|
|

« 高館(2)義経堂 | トップページ | 高館(4)夏草句碑 »

コメント

古い時代にも拘わらず様々な技法が取り入れられているのですね!
義経像のお顔が綺麗です!
昔 義経、今 タッキーでしょうか・・・(笑)

投稿: やっちゃん | 2005年9月18日 (日) 18時54分

義経像の写真は2枚撮ったのですが、どちらもはっきりと撮れませんでした。タッキーも義経ブームを起こしたのだからどこかに銅像でも出来ないかな?(笑)

投稿: | 2005年9月18日 (日) 19時31分

この義経は、凛々しいですね。掛け軸に描かれている義経は貧弱でした。

投稿: ラメール | 2005年9月19日 (月) 00時40分

伊達綱村をネットで調べたら、正宗の孫とありました。
義経堂は約300年くらい前のものなのでしょうか?
その時代に制作されたものだから、技術の粋を集めたものなのでしょうね。
発掘されたものが展示されている宝物館も楽しみです。

投稿: merry | 2005年9月19日 (月) 11時24分

義経堂が建てられたのは、1683年となっています。宝物館じっくり見てきてくださいね。

投稿: しずか | 2005年9月19日 (月) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/5996658

この記事へのトラックバック一覧です: 高館(3)義経像:

« 高館(2)義経堂 | トップページ | 高館(4)夏草句碑 »