« 和布刈神社 | トップページ | 和布刈神社(3) »

2005年10月24日 (月)

和布刈神社(2)

壇ノ浦合戦前夜、神宮橘魚彦による祝詞と神酒で平家が戦勝を祈願し、一門の願文を奉上したといわれています。(新平家物語より)

b

|
|

« 和布刈神社 | トップページ | 和布刈神社(3) »

コメント

壇ノ浦目の前でここで戦勝祈願した平家、このときは負ける気がしなかったでしょう。
しかし、ホームで3連敗はまずいですね。

タイガースは、ホームに帰って戦力を建て直します。

投稿: ラメール | 2005年10月24日 (月) 01時36分

そうですね。得意の水戦で、源氏を一気に打ち負かすつもりでいたのだと思います。

タイガースの不調で、家の父も元気がありまっせん。

投稿: しずか | 2005年10月24日 (月) 08時31分

新平家物語に和布刈神社の話がでていたのですか。
20年くらい前に読んだので、もうすっかり忘れてました。
時間があればもう一度読み直そうと思いながらもなかなか出来ません。
17巻・・だったかな?読み直すにも気合を入れないといけませんね。

投稿: merry | 2005年10月24日 (月) 21時36分

私は「新平家物語」を読んでませんが、和布刈神社に説明にそのような記述がありました。制覇するにはかなり時間がかかりますね。

投稿: しずか | 2005年10月24日 (月) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/6529244

この記事へのトラックバック一覧です: 和布刈神社(2):

« 和布刈神社 | トップページ | 和布刈神社(3) »