« 須磨寺(9)小石人形舎 源平合戦 | トップページ | 須磨寺(11)義経腰掛の松 »

2005年11月11日 (金)

須磨寺(10)本堂

現在の本堂は、1602年に豊臣秀頼が再建したもので、開創当時は、在原行平が参籠して勅勘を許されたと伝えられています。内陣の宮殿は、1368年建造の重要文化財で、中に本尊の聖観音菩薩や、毘沙門天、不動明王を祀っています。b

|
|

« 須磨寺(9)小石人形舎 源平合戦 | トップページ | 須磨寺(11)義経腰掛の松 »

コメント

さすが先生だけあって、色んなところを詳しく調べておられますね。私は、源平関係以外はほとんど無視でした。

投稿: ラメール | 2005年11月11日 (金) 01時41分

ラメールさん、おはようございます。
須磨寺は源平以外にも見るものが多くて1時間以上いました。

投稿: しずか | 2005年11月11日 (金) 08時20分

私もこの本堂の写真を撮りましたよ。
いつも人がいない時をねらって撮るのですが、なかなかうまくいきません。
でも、人が入っているほうが暖かい感じがしていいですね。

投稿: merry | 2005年11月11日 (金) 19時54分

merryさん、こんばんは!
私が行った日は平日だったので、まだ人が少ない方でしょうね。

投稿: しずか | 2005年11月11日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/7000513

この記事へのトラックバック一覧です: 須磨寺(10)本堂:

« 須磨寺(9)小石人形舎 源平合戦 | トップページ | 須磨寺(11)義経腰掛の松 »