« 法住寺(2) | トップページ | 法住寺(4)身代り不動明王像 »

2005年12月23日 (金)

法住寺(3)後白河天皇法住寺陵

正門前には、法住寺殿蹟碑が、また法住寺の左側には後白河天皇法住寺殿陵への参道があります。明治維新に御陵と寺域が分割され、法住寺陵は宮内庁の管轄になりました。(私が行った日は土曜日だったため、参道に入ることが出来ませんでした。)13_b 14_b 18_b

« 法住寺(2) | トップページ | 法住寺(4)身代り不動明王像 »

後白河天皇」カテゴリの記事

コメント

法住寺陵には入れなかったようですが御住職に色々と話を聞けて良かったですね!
熱心なしずかさんの質問に御住職も喜ばれたのでは?

私が着いたのが朝早くて、(9時頃)まだ御住職がお寺に到着されてませんでした。で、その間、お隣の養源院に行っていたわけです。

意外と自由時間があるんや?その日~を楽しく充実していますな~先生?

ひろしさん、まとめて働いて、まとめて休みを取っています。(笑)

え~

ようわからん(^^)・でも素敵な職業なんでしょうね・・またね・・おやすみ・・

皇族のお墓は宮内庁の管轄になるのですね。
それを実感したのは、安徳天皇のお墓を見たときです。
ここも、同じですね。

merryさん、宮内庁管轄というと、改めて皇族ということを意識しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法住寺(3)後白河天皇法住寺陵:

« 法住寺(2) | トップページ | 法住寺(4)身代り不動明王像 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ