« 屋島(2)血の池 | トップページ | 屋島(4)屋島寺・蓑山大明神 »

2005年12月 4日 (日)

屋島(3)屋島寺 

四国八十八ヶ所霊場第84番札所。奈良時代末に鑑真が開創したのが始まりとされ、弘法大師が現在地に伽羅を造営した。南面山千光院ともいわれ、真言宗御室派に属す。宝物館には、弁慶が勝利の餅をついたという「源氏の勝ち臼」、源平合戦を描いた屏風、源氏の白旗などが展示されている。本尊の千手観音座像は、本堂とともに国の重要文化財とされている。

b b

« 屋島(2)血の池 | トップページ | 屋島(4)屋島寺・蓑山大明神 »

義経ゆかりの地を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

ここの宝物館には、源平合戦に関する資料が沢山ありましたね。合戦の模様を書いた絵を見れば闘いの様子がよくわかりました。

ラメールさんやmerryさんに情報を得てから出かけたので、見逃さないで済みました。ありがとうございます!

2枚の写真とも、右側に写っておられる方は
お母さんかな?

merryさん、こんばんは。
そうです。意識して写したわけではなかったのですが、写りこんでいました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋島(3)屋島寺 :

« 屋島(2)血の池 | トップページ | 屋島(4)屋島寺・蓑山大明神 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ