« 長楽寺(4)建礼門院御影像 | トップページ | 長楽寺(6)寂光院へ »

2006年2月 5日 (日)

長楽寺(5)安徳天皇御影

長楽寺に伝わる貴重な資料として、わずか8歳で入水された安徳天皇の「安徳天皇御影」がある。前住職の時代に渡辺拍舟画伯によって模写されたもので、その原画は泉湧寺に納められているが、軸の裏書に、「長楽寺什物」と記されていることから、かつては長楽寺に祭られていたものらしい。antokutei

(長楽寺HPより)

|
|

« 長楽寺(4)建礼門院御影像 | トップページ | 長楽寺(6)寂光院へ »

コメント

この絵は本などで何度か目にした事があるのですが、原画は泉涌寺にあるのですか。
長い歴史の中で、これらも流浪しているのでしょうね。

投稿: merry | 2006年2月 5日 (日) 13時20分

そのようですね。
昨年、春に泉湧寺に行った時は知りませんでした。いつでも後から知る私です。(笑)

投稿: しずか | 2006年2月 5日 (日) 13時52分

建礼門院にしても安徳天皇にしても御影をカメラに収めるのにご苦労があったようですね。
私もストロボが反射して困る事がよくあります。

それにしてもしずかさんは色んな事をよくご存知ですね!

投稿: やっちゃん | 2006年2月 5日 (日) 14時10分

やっちゃんさん、こんにちは。
これは、撮影禁止だったので、長楽寺のHPからお借りしました。記事だけでは、どんな絵か想像がつきませんもんね。

投稿: しずか | 2006年2月 5日 (日) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/8503182

この記事へのトラックバック一覧です: 長楽寺(5)安徳天皇御影:

« 長楽寺(4)建礼門院御影像 | トップページ | 長楽寺(6)寂光院へ »