« 伊豆韮山(1) 蛭ヶ島の夫婦の像 | トップページ | 伊豆韮山(3) 願成就院 »

2006年4月26日 (水)

伊豆韮山(2)北条政子産湯の井戸

頼朝の正妻で、後に尼将軍と呼ばれた政子は1157年、北条時政の長女として韮山に生まれた。その際、産湯の水をとったとされる井戸がある。
周囲は住宅地に囲まれ、少々見つけにくい場所であった。

C_2

« 伊豆韮山(1) 蛭ヶ島の夫婦の像 | トップページ | 伊豆韮山(3) 願成就院 »

北条政子」カテゴリの記事

コメント

そうそう、私もここへ行きました。
見つけにくい場所でした。
蛭ヶ小島に行く為の道案内はあったけど、こちらのほうはありませんでしたね。
そんな時、私は地元の人に尋ねながら行きます。
皆さん親切に答えてくださって、それだけでも旅の良い思い出になります。

いい旅してますな(^-^)

沢山いい思い出ができ財産じゃの!

merryさん、コメントありがとうございます。私もそうですよ。ここに辿り着くまでに何人もの人に尋ねました。(笑)この時は、近くの人が、この前まで案内してくれました。

三島方面に居られたと思ったら伊豆ですか。
政子の史跡、住宅地といっても廻りは草が茂っている感じの町はずれのようですね。
よくこんなところ、merryさんもしずかさんも探されましたね。

三島から韮山は、電車でわずか16分くらいなんですよ。
ここまで行ったらとことん追い求めます!

はじめまして・・・
あたしはあるいみで
子供です・・・
小6です。
あたしは社会科見学で、
韮山まできましたが・・・
あたしは真珠院などに行きました。
伊豆長岡駅→真珠院→願成就院
→蛭ヶ小島→親水公園→反射炉
・・・と。
これからはたまにくるつもりでいます。
子供扱いではなしてください。。。
ご協力(?)おねがいします!

ルウさん、はじめまして。
今日は訪問ありがとう。
社会科見学はいかがでしたか?
教室で勉強しているより良い勉強に
なったのでは?
私が願成就院に行った時も、小学生
が社会科見学に来ていて熱心に調べていましたよ。
私のブログで少しでも参考になることがあればうれしいです。また遊びに来てくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆韮山(2)北条政子産湯の井戸:

« 伊豆韮山(1) 蛭ヶ島の夫婦の像 | トップページ | 伊豆韮山(3) 願成就院 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ