« 義経の逃避行(10)吉水神社 | トップページ | 義経の逃避行(12)金峯山寺 »

2006年5月19日 (金)

義経の逃避行(11)吉水神社

頼朝の追っ手が迫り、これから先は女人禁制の雪道の山中。吉水神社に5日間潜伏していた義経は、ついにここで静と別れる決心をした。

こちらの境内には、弁慶力釘、義経コマツナギ松、義経馬蹄跡といわれる遺跡があります。

義経馬蹄跡B_39

|
|

« 義経の逃避行(10)吉水神社 | トップページ | 義経の逃避行(12)金峯山寺 »

コメント

じずかと分かれる話は、大河でもやっていましたね。
ここからは、女人禁制だったので分かれたのですか。それは大河には無かったような気がします。

投稿: ラメール | 2006年5月19日 (金) 01時13分

吉水神社には本当に沢山の義経・弁慶にゆかりのある遺跡があるのですね・・・

(^し^)さん この若草色はとても読みにくいです。(涙)

投稿: やっちゃん | 2006年5月19日 (金) 06時15分

ラメールさん、吉野の別れが放映された日の「紀行」で、吉野の「女人結界の碑」が写ってましたよ。

投稿: merry | 2006年5月19日 (金) 10時50分

ラメールさん、やっちゃんさん、merryさん、訪問ありがとうございます。

女人結界の碑はmerryさんのHPで紹介されています。ここまで歩くのも当時の山道では相当キツかったのだと思います。

*蛍光色の緑は見にくいので避けるようにしますね。

投稿: しずか | 2006年5月19日 (金) 14時49分

>「紀行」で、吉野の「女人結界の碑」が写ってましたよ。

これは見落としたのか忘れてしまったのか。

投稿: ラメール | 2006年5月20日 (土) 00時49分

ラメールさん、忘れることも見落とすこともしょっちゅうですよ。(笑)

投稿: しずか | 2006年5月20日 (土) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/10126996

この記事へのトラックバック一覧です: 義経の逃避行(11)吉水神社:

« 義経の逃避行(10)吉水神社 | トップページ | 義経の逃避行(12)金峯山寺 »