« 熊野(ゆや)御前(3) | トップページ | 義経の逃避行(1)金峯神社 »

2006年5月 6日 (土)

熊野(ゆや)御前(4)

毎年5月3日、熊野の命日に行興寺の境内で、熊野御前の供養祭が行われる。

私が行った日がまさにその日で、供養祭を見ることが出来た。

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Rankin

22_c C_3 16_c

|
|

« 熊野(ゆや)御前(3) | トップページ | 義経の逃避行(1)金峯神社 »

コメント

「熊野」を(くまの)と読まずに(ゆや)と読むのは、めずらしい読み方ですね。
この当時は「熊」を(や)と読んだのでしょうね。

投稿: merry | 2006年5月 6日 (土) 21時01分

「ゆや」の由来は、熊野の父が熊野権現へ祈願をかけて授かったので、熊野=ゆやとしたそうです。

投稿: しずか | 2006年5月 6日 (土) 21時57分

どうして「熊野」をゆやと読むのかよく分かりませんが熊野権現詣での結果ですか。
PCでも「ゆや」と入力すると「熊野」と出ますね。と言うことはよく使われている言葉なんでしょう。

タイミングよく供養祭に行かれましたね。

投稿: ラメール | 2006年5月 6日 (土) 23時28分

ラメールさん、おはようございます。
古語辞典を引いてみたところ、「くまのごんげん」は「ゆやごんげん」とも言うそうです。「熊」は音読みで「ユウ」と読むので、merryさんの仰るように、当時は「ユ」とも読んだのではないでしょうか。

投稿: しずか | 2006年5月 7日 (日) 11時17分

そりゃ~知らんかったな~・・・
(^し^)はじめ皆さんは色々と物知りですね!
ここに来るとマジ賢くなったような??
気がします。
すぐに忘れるのが難点!(笑)

投稿: やっちゃん | 2006年5月 7日 (日) 11時33分

やっちゃんさん、こんにちは。

いやいや、やっちゃんさんの記憶力も
たいしたものですよ!
ちゃんと「首洗い」というのをどこに書いたか覚えていてくださったし。

私は古典も歴史も苦手なんです。
なのに、自分に鞭打って書いてます。
皆さんのご協力がなければ成り立ちませぬ。(笑)

投稿: しずか | 2006年5月 7日 (日) 12時09分

ごめん、今呼んで見て、私は「熊」を(や)って書いてますね。
(ゆ)って書いたつもりなのに・・頭の中が混線してます。
しずかさん、フォローありがとう。

投稿: merry | 2006年5月 7日 (日) 22時50分

こちらこそ「ユ」のヒントを
いただきまして有難うございます。

投稿: しずか | 2006年5月 7日 (日) 23時03分

藤棚綺麗ですね・・供養祭いってみたいな。

熊野を「ゆや」と読む理由がようやく分かりましたよ・・・。

投稿: 角殿 | 2006年6月20日 (火) 00時33分

角殿さん、訪問ありがとうございます。

ここの長藤はとても人気があるのですよ。
機会があったらお越しください。
供養祭は今年初めて見ました。

投稿: しずか | 2006年6月20日 (火) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/9929246

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野(ゆや)御前(4):

« 熊野(ゆや)御前(3) | トップページ | 義経の逃避行(1)金峯神社 »