« 鶴岡八幡宮(5) 源平池 | トップページ | 鶴岡八幡宮(7) 大石段 »

2006年7月17日 (月)

鶴岡八幡宮(6) 若宮

本殿への石段の脇にある。

本宮の御祭神応神天皇の御子、仁徳天皇ほか三柱の神様が祀られている。
本宮(上宮)に対し、下宮と呼ばれている。
現存する建物としては、本殿や舞殿よりも古い。

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking1b_8 C_82

« 鶴岡八幡宮(5) 源平池 | トップページ | 鶴岡八幡宮(7) 大石段 »

源頼朝」カテゴリの記事

コメント

なかなか立派な建物ですね。
さすが鶴岡八幡宮、見所がいっぱいありますね。

ラメールさん、おはようございます。
本殿に辿り着くまでに写真を撮るところが多いですよ。予定以上に時間を取りました。

初歩的な質問でごめんなさい。
ランキングの週間IN 週間outって何ですか?
(^し^)さん 頑張っていますね!!

やっちゃんさん、こんばんは。
ポイントに関してですが

登録したブログから当サイトへのアクセスがあるとINポイントが増加し、 ランキングに表示されている登録サイトへのリンクがクリックされるとOUTポイントが増加するそうです。

いつも気にしていただいてありがとうございます。

鶴岡八幡宮若宮,まだ新しいのでしょうか?

鎌倉には、いつか行きますが(キッパリ)
源平池の紅白の蓮が咲き競う今の時期にいけたらベストです

kimiさん、おはようございます。

若宮は手前(入り口)の部分が新しいと思います。
ここは行く度にどこかを修復しているので
まともに全部を見たことがありません。
kimiさん、ぜひ紅白の蓮を撮って見せてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮(6) 若宮:

« 鶴岡八幡宮(5) 源平池 | トップページ | 鶴岡八幡宮(7) 大石段 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ