« 鶴岡八幡宮(8) 大銀杏 | トップページ | 鶴岡八幡宮(10)舞殿 »

2006年7月20日 (木)

鶴岡八幡宮(9)本殿

大石段を上りきると八幡宮の中心となる朱塗りの本殿に辿り着く。
若宮とともに、国の重要文化財に指定されていて、様々な祭事が行われる場でもある。

頼朝がここに社殿を造ったのは1191年、奥州藤原氏を滅ばした後のことであった。

*現在の社殿は、1828年に徳川家斉が再建したものである。

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

1c_25

« 鶴岡八幡宮(8) 大銀杏 | トップページ | 鶴岡八幡宮(10)舞殿 »

源頼朝」カテゴリの記事

コメント

いよいよ本殿ですね。

義経を滅ぼしたあと、頼朝は余裕の気持ちでいたころですね。なかなか豪華な造りです。

ラメールさん、コメントありがとうございます。
本殿に辿り着くまでに、いろいろ寄り道をしました。(笑)
まだもう少しお付き合いください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮(9)本殿:

« 鶴岡八幡宮(8) 大銀杏 | トップページ | 鶴岡八幡宮(10)舞殿 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ