« 源氏と鎌倉を結びつけた源頼義 | トップページ | 常栄寺(1) 頼朝と常栄寺 »

2006年8月 6日 (日)

安養院

安養院は北条政子ゆかりの寺。
1225年、政子が頼朝を弔うために建立した長楽寺が前身である。
火災による焼失を繰り返し、現在の地に落ち着いた。
境内には樹齢700年の槙の木がある。

「安養院」という名は、政子の法名です。C_96 C_97 C_98

p>FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

|
|

« 源氏と鎌倉を結びつけた源頼義 | トップページ | 常栄寺(1) 頼朝と常栄寺 »

コメント

鎌倉のお寺はどれも歴史を感じます。

800年以上も伝えられてきた風格があります。

投稿: ラメール | 2006年8月 6日 (日) 01時03分

槙の木と言うのは初めて見ました。
800年以上の堂々たる姿に圧倒されますね!

投稿: やっちゃん | 2006年8月 6日 (日) 07時40分

ラメールさん、やっちゃんさん、訪問ありがとうございます。

800年という時の重みは大きいですね。
こちらのお寺は庭が整備されていてとても綺麗でした。

投稿: しずか | 2006年8月 6日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/11172770

この記事へのトラックバック一覧です: 安養院 :

« 源氏と鎌倉を結びつけた源頼義 | トップページ | 常栄寺(1) 頼朝と常栄寺 »