« 妙隆寺(4)寿老人 | トップページ | 鎌倉幕府の変遷 »

2006年8月22日 (火)

若宮大路幕府跡

北条政子の死後、1225年、泰時が幕府を宇都宮辻子幕府に移し、大蔵幕府を廃止した。
その後11年で若宮大路に戻し、1333年、新田義貞に滅ぼされるまでこの地で、北条氏による執権政治が行われた。また、親王屋敷とも呼ばれ、4代藤原頼経から9代守邦親王まで存続した。C_108現在、この 石碑は鶴岡八幡宮南側の住宅地の間にひっそりと立っている。

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

« 妙隆寺(4)寿老人 | トップページ | 鎌倉幕府の変遷 »

北条氏」カテゴリの記事

コメント

この跡地は知りませんでしたよ。さすが『しずか』さん、情報通ですよね。私は実は戦国時代(信長の野望のおかげ)以外は苦手なんですよ。世界史は得意なんですけど。だから実は『ぶらり旅』での名所は勉強の一環でもあったりするんですよ(笑)。

ヤスさん、こんばんは!

ここは、本で知って探したのですが、
この碑の側に住んでいる方も知らなくて
住宅地をぐるぐるしてしまいました。(笑)
「え~、こんなところに石碑があったっけ?」って言っていました。

こんばんは
功名が辻のブログだけでなく こんな素敵なブログも作っていらっしゃったんですね。しずかさんのお名前は 「静御前」の「しずか」だったのでしょうか?
時々 遊びに来させて頂きます。

おりょうさん、こちらにもコメントしていただきありがとうございます。
功名が辻のブログの他に、このブログと日記風ブログの3つを書いています。

おりょうさんの仰る通り、「しずか」は静さまからお借りしています。
今後もお付き合いよろしくお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若宮大路幕府跡:

« 妙隆寺(4)寿老人 | トップページ | 鎌倉幕府の変遷 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ