« 北陸の旅(11)多太神社 本殿 | トップページ | 北陸の旅(13)安宅の関 弁慶・富樫・義経像 »

2006年9月28日 (木)

北陸の旅(12)尼御前岬

奥州を目指す義経一行に中にいた尼が安宅の関の取調べの厳しさを聞き、足手まといになることを憂い、主君の安泰を願って、岬から身を投げたという悲話が伝えられています。

北陸自動車道尼御前SAからは遊歩道が整備され、岬には尼御前の像があります。

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking1c_50 1c_51 4c_6 10c

|
|

« 北陸の旅(11)多太神社 本殿 | トップページ | 北陸の旅(13)安宅の関 弁慶・富樫・義経像 »

コメント

身を投げてまで主君を守ろうとした尼御前はけなげな方ですね。
私のために死んでくれる人はだれもいないですね。なかなかの美貌の持ち主だったようです。銅像の顔がいいです。

投稿: ラメール | 2006年9月28日 (木) 01時06分

ラメールさん、コメントありがとうございます。
私も銅像のお顔を見て美しい方だと思いました。
それにしても義経はモテモテだったのですね。

投稿: しずか | 2006年9月28日 (木) 08時10分

おはようございます、しずかさん。

北陸の旅拝見しているといってみたくなりますね・・・

旅されるには、いい季節になりますね、時間は取りますが、紅葉谷からロープウェーに乗られて宮島の紅葉(来月下旬ことからか?)をご覧になるのもいいかもしれませんね・・・

投稿: | 2006年9月28日 (木) 08時27分

裕さん、訪問ありがとうございます。

宮島への旅は来月中旬くらいを予定しています。紅葉にはちょっと早いですね。
裕さんのアドバイス通り、ロープウェイにも
乗ってみたいと思います。

投稿: しずか | 2006年9月28日 (木) 09時05分

心の強い女性だったんですね。
いまさらながら『北陸』の旅ですよね。私よりも全然遠出されていて凄いなあと思います。

投稿: ヤス | 2006年9月28日 (木) 22時00分

ヤスさん、こんばんは!

北陸への旅は初めてでしたので
これがきっかけになって良かった
です。一緒に行った母も喜んで
いました。

投稿: しずか | 2006年9月29日 (金) 00時16分

遠くまで見渡せる海、絶景です!!
北陸は、今、旅したいところベスト5に入っています
以前に見せていただいた雨晴岩にいってみたい・・・
ここは、景勝地の多いですね

投稿: kimi | 2006年9月29日 (金) 06時03分

kimiさん、おはようございます。

kimiさんもぜひ北陸に!
私は初めての北陸旅行でしたので、
初めて見た日本海側の景色に感動しました。
また来年も行きたいな。

投稿: しずか | 2006年9月29日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/11937031

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の旅(12)尼御前岬:

« 北陸の旅(11)多太神社 本殿 | トップページ | 北陸の旅(13)安宅の関 弁慶・富樫・義経像 »