« 藤沢を訪ねて(2)常光寺 | トップページ | 藤沢を訪ねて(4)白旗神社 義経公鎮霊碑 »

2006年9月 7日 (木)

藤沢を訪ねて(3)白旗神社の由緒

古くは寒川神社とよばれていた。

吾妻鏡によると、義経の首は奥州から鎌倉へ送られ、腰越において和田義盛、梶原景時らによって首実験が行われた。
伝承では同時に弁慶の首も送られ、首実験がなされ、夜の間に二つの首がこの神社に飛んできたという。
このことを頼朝に伝えると、白旗明神としてこの神社に祀るようにとのことで、義経公を御祭神として後に白旗神社とよばれるようになった。
一方、弁慶の首は八王子社として祀られた。C_113

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

|
|

« 藤沢を訪ねて(2)常光寺 | トップページ | 藤沢を訪ねて(4)白旗神社 義経公鎮霊碑 »

コメント

義経と弁慶の首が飛んできた伝承が面白いですね。
800年以上も時が過ぎていくと話はとんでもない方にいきますね。

投稿: ラメール | 2006年9月 7日 (木) 00時50分

ラメールさん、おはようございます。

この伝説はまた凄い話ですよね。
でもその話が大切に受け継がれ、この地に根付いているところに義経・弁慶の偉大さを感じます。

投稿: しずか | 2006年9月 7日 (木) 08時39分

幽霊ではなくて首が飛んでくるというのは凄い話ですね。
頼朝もさぞや怖かったでしょうね。

投稿: ヤス | 2006年9月 7日 (木) 10時51分

ヤスさん、こんばんは!

頼朝が安徳帝と義経の霊に悩まされたという
話もありますね。
首が飛んでくるはもっと怖い?(笑)

投稿: しずか | 2006年9月 7日 (木) 20時45分

しずか さん

こんばんは!

首が飛ぶって、平将門とかもありましたよね。

それにしてもすずかさんは、なんでこんなにお詳しいのですか?

独学で?

いつも驚嘆しております!

投稿: 「感動創造」 | 2006年9月 7日 (木) 22時38分

感動創造さん、こんばんは!

そうそう、平将門の話も怖いですよね~。
首塚もいくつかあるとか。
今年の春、掛川にある将門の首塚に行って来ましたよ。

源平に関してはいろんな本を読んだり、旅した時に資料を集めたり・・・楽しんで調べています。

投稿: しずか | 2006年9月 7日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/11597954

この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢を訪ねて(3)白旗神社の由緒:

« 藤沢を訪ねて(2)常光寺 | トップページ | 藤沢を訪ねて(4)白旗神社 義経公鎮霊碑 »