« 北陸の旅(32)義経岩 | トップページ | 北陸の旅(34)男岩 »

2006年10月19日 (木)

北陸の旅(33)女岩

雨晴海岸に浮かぶ岩で、周りにいくつかの小岩があり、子を持つ母のような様から女岩と呼ばれています。この女岩では「如」と書かれた小石が発見され、江戸時代に書かれた経石(法華経の文字が書かれた)のひとつと考えられています。5c_6

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

|
|

« 北陸の旅(32)義経岩 | トップページ | 北陸の旅(34)男岩 »

コメント

そういう曰くまでは知りませんでした。
(^し^)さんは地元の人間よりも詳しいですね・・・

投稿: やっちゃん | 2006年10月19日 (木) 10時39分

いやいやそんなことはありませんよ。
自分が行ったところについては
行く前に調べたり、帰って来てから
調べたりしています。

投稿: しずか | 2006年10月19日 (木) 13時44分

ここ。。。しずかさんのMyDayで知りました
調べたら北アルプスの山並みと白い砂浜が続く景勝地
晴れた日は最高でしょうね

いつか必ず行ってみます

投稿: | 2006年10月19日 (木) 20時50分

やっちゃんさんの仰るとおり・・。
北陸人の自分は恥ずかしいかぎりです。
ほんと勉強になります。

行きたいところが増えて困っちゃうくらいですね~。

投稿: pochi | 2006年10月19日 (木) 23時16分

My Daysも見てくださったのですね。
ありがとうございます。
こういう所へはやはり晴れた日に行きたいですよね。
自転車で風を受けながら走るのも良いかも。

投稿: しずか | 2006年10月19日 (木) 23時44分

pochiさん、こんばんは!

北陸は初めてだったので、欲張って
短時間にいろいろ廻りました。
そういう時はタクシーが効率良いですね。
バスは安いけど、本数が少ないと時間がもったいないですからね。

投稿: しずか | 2006年10月19日 (木) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/12198846

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸の旅(33)女岩:

« 北陸の旅(32)義経岩 | トップページ | 北陸の旅(34)男岩 »