« 弁慶の衣装 | トップページ | 泥塔 »

2006年10月25日 (水)

貝合わせ

平安時代に始まった貝合わせは、合わせものの一つとして、貝殻の色彩や形の美しさを競う貴族の遊びでした。二枚一組のハマグリを裏返して対を探す。家事などしない上流階級の女性は毎日が退屈で、一日中、貝合わせやすごろくをして遊んでいたそうです。
何ともうらやましい話ですね。C_166

FC2ブログランキング参加中!

投票にご協力お願いします⇒FC2 Blog Ranking

« 弁慶の衣装 | トップページ | 泥塔 »

義経ゆかりの地を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

貝合わせやすごろくは、子供の遊びですが、当時は、大人の遊びだったのですか。
毎日するほど面白かったのですかね。

ラメールさん、おはようございます。

どんな面白い遊びでも、毎日やったら
飽きてしまいそうです。
することがない毎日だったら退屈でしょうね。

綺麗な着物を着て貝合わせなどで一日を過ごす・・・
一見羨ましい限りですが これが毎日だとどうかな?

やっちゃんさん、こんにちは!

私は絶対に駄目です。
何かしていないと気が済まない性質なので
ダラダラという生活は耐えられないですね。

しずか さん

こんばんは!

うらやましい!というのと
退屈だろうなぁ~!というのと半々ぐらいですかね~!

親分の講演面白かったっすよ~!

ベイヒルトンはいいですね。

シェラトンとかよりも、ヒルトンの方が好きです!!(めったにいきませんが・・)

感動創造さん、こんばんは!

人間は、忙しいと自由を求め、退屈だと何かをしたくなるってわがままなもんですね。(笑)

親分の講演、面白そうですね。
私もその場にいたかったです!
私はヒルトン、シェラトン、東急泊まったことありますよ。どれも豪華だったな~。
最近はもっぱらビジネスホテルです。(涙)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貝合わせ:

« 弁慶の衣装 | トップページ | 泥塔 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ