« 厳島神社(14)五重塔 | トップページ | 厳島神社(16)千畳閣 »

2006年12月 1日 (金)

厳島神社(15)神馬伝説

宮島の七不思議のひとつに、厳島神社に奉納した馬は4~5年経つと白馬に変わるという神馬伝説というのがあるそうです。
また清盛が想いを寄せていた人が宮島にいて、その女性はとても色が白かったそうです。

社殿の裏に神馬の木像を発見。真正面から撮ったからわかりにくいかな?C_184

|
|

« 厳島神社(14)五重塔 | トップページ | 厳島神社(16)千畳閣 »

コメント

真正面でも白馬は分りますよ。
大河義経のオープニングに白馬が出て来たのはとても印象的でしたね。

投稿: やっちゃん | 2006年12月 1日 (金) 17時37分

晴れた日に白い彫刻撮るのって難しいですがしっかりわかりますよ!清盛も色白好きだったんですね。

投稿: ヤス | 2006年12月 1日 (金) 21時59分

やっちゃんさん、ヤスさん、こんばんは!
いつもありがとうございます。

この写真、もう少し斜めから撮れば
良かった・・・と後悔しています。

女性はやはり色白が良いのかしら?(笑)

投稿: しずか | 2006年12月 1日 (金) 23時25分

しずか さん!!

こんちは!
お帰りなさい!

京都はいかがでした!!

やっぱり女性は色白がよろしいですね~!

いちょう祭り!是非おいでいただきたかったです~!!

投稿: 「感動創造」 | 2006年12月 2日 (土) 16時00分

感動さん、こんばんは!

京都でのブログ仲間の集い、楽しい一時でした。
いちょう祭りはいかがでした?

私も美白をめざします!(ちょっと遅かったかな)

投稿: しずか | 2006年12月 2日 (土) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/12734530

この記事へのトラックバック一覧です: 厳島神社(15)神馬伝説:

« 厳島神社(14)五重塔 | トップページ | 厳島神社(16)千畳閣 »