« 紅葉の鞍馬(5)由岐神社・冠者社 | トップページ | 紅葉の鞍馬(7)鞍馬寺金堂 »

2006年12月23日 (土)

紅葉の鞍馬(6)多宝塔

ケーブルカーの到着駅である多宝塔駅を降りるとすぐに多宝塔が見えます。
ここから歩いて10分ほどで鞍馬金堂に到着します。紅葉の参道をしばらく行くと、金堂へ続く階段があります。これが結構キツイ。21_c 22_c_1 25_c

|
|

« 紅葉の鞍馬(5)由岐神社・冠者社 | トップページ | 紅葉の鞍馬(7)鞍馬寺金堂 »

コメント

多宝塔・・・はよくあるのですね。
2階建てでも多宝塔? お宝が沢山あるのが多宝塔?(笑)

茶化してごめんね。
紅葉が真っ盛り! きつい階段はゴメンです!

投稿: やっちゃん | 2006年12月23日 (土) 09時54分

木々の緑と、青い空と、紅葉のコントラストが美しいですね。
ベストシーズンの鞍馬ですね。

投稿: merry | 2006年12月23日 (土) 11時36分

やっちゃんさん、こんにちは!

多宝塔について調べてみたら次のように
書かれていました。

釈迦・多宝の二仏を祀(まつ)る塔。「法華経(見宝塔品)」の説によるもの。二重の構造をもつ宝塔で、初重は方形、二重の軸部は円筒形、屋根は方形。上下の連続部分は饅頭形(亀腹)となっている。日本では平安前期より造られたが、現存するものでは鎌倉時代の石山寺のものが最古。
(三省堂国語辞典より)

そういえば形も独特ですよね。
多宝塔は各地で見かけますが、詳しいことは知りませんでした。

お寺では階段は避けられませんね。
その上に何かあると思うと頑張って登れます。


投稿: しずか | 2006年12月23日 (土) 13時12分

merryさん、こんにちは!

鞍馬のような山だと、やはり晴れた日に
行くのがベストですね。
金堂までの石段は登り易かったですが
貴船までの山中は、前の日の雨で足場が悪く
歩きにくかったです。

投稿: しずか | 2006年12月23日 (土) 13時15分

鈍ら(^や^)は調べもしないで・・・
茶化してゴメンね!
勉強になりました。有難う!

投稿: やっちゃん | 2006年12月23日 (土) 17時09分

しずか さん

こんばんは!

昨日は飲みすぎて、二日酔いです・・・

神社仏閣は、どうしても石段、階段がつきものですよね。

山形の山寺なんか、ホントクタクタになりますもんね。

でも、その分上りきった爽快感は格別なんですよね!

さいごになりましたが・・・

               メリークリスマス!

投稿: 「感動創造」 | 2006年12月23日 (土) 19時11分

いやいや、やっちゃんさんのコメントのおかげで
多宝塔について調べるきっかけになりましたよ。
わかっているつもりでわかってないことだらけです!(笑)

投稿: しずか | 2006年12月23日 (土) 19時24分

感動さん、大丈夫ですか?
年末から新年にかけてはお酒の席が
多いと思いますが、くれぐれも飲み過ぎには
注意ですよ!(笑)
感動さんも素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

投稿: しずか | 2006年12月23日 (土) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/12992852

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の鞍馬(6)多宝塔:

« 紅葉の鞍馬(5)由岐神社・冠者社 | トップページ | 紅葉の鞍馬(7)鞍馬寺金堂 »