« 紅葉の鞍馬(10) 冬柏亭 | トップページ | 紅葉の鞍馬(12) 背比べ石 »

2007年1月 7日 (日)

紅葉の鞍馬(11) 息次ぎの水

奥の院参道の途中にある湧き水。

源氏の血を受け継いでいることを知った遮那王は、平家討伐のため、東光坊から夜な夜な険しい山道を駆け抜け、僧正が谷までの兵法の修行に励んでいた。その道中この水でのどを潤していたと伝えられている。
この水は45_c 46_c 800余年後の今もなお湧き続けているという。

|
|

« 紅葉の鞍馬(10) 冬柏亭 | トップページ | 紅葉の鞍馬(12) 背比べ石 »

コメント

しずかさん、遅くなりましたが
明けましておめでとうございます!
今年もブログ楽しみにしていますね。

「息つぎの水」鞍馬詣でを思い出しますね~。
ここに行くのがなぜかすごく楽しみだったんです。
義経さまを感じられる水、湧いてて良かった~。

投稿: pochi | 2007年1月 7日 (日) 00時26分

pochiさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお付き合いくだいね。

この辺りのスポットは義経マニアには
欠かせませんね。
これからもずっと枯れないで欲しいです!

投稿: しずか | 2007年1月 7日 (日) 00時39分

しずかさん、こんにちは!
素敵な沢ですね~。。。
こういった場所、いつまでも残したいですよね。。。
環境破壊などせず、いつまでも大事にとっておいて欲しいものです。

投稿: りっきー | 2007年1月 7日 (日) 14時57分

りっきーさん、こんにちは!

ここを通ってみてゴミなどは見かけませんでした。
すれ違う人たちが「こんにちは!」と挨拶を交わす・・・これが普通のように交わされていてとても良い気分で山越えができました。

投稿: しずか | 2007年1月 7日 (日) 15時19分

しずか さん

こんばんは!!

大河前に滑り込みでした!!

薬師丸さん!

かい・・・・かん・・・懐かしいですね。
昨年の三丁目の夕日でも非常に素晴らしい演技をされていましたよね。

浅野ゆう子さんのように、歴史モノにもどんどんでてきてほしいものですね!

投稿: 「感動創造」 | 2007年1月 7日 (日) 19時34分

義経の飲んだ水が今でも飲める環境はすばらしいですね。
なにか、ご利益がありそうですね。

投稿: ラメール | 2007年1月 8日 (月) 00時40分

感動さん、今晩も見ましたか?

時代ものに出演される俳優さんの幅が
もっと広がれば良いのですけどね。
浅野さんはどの時代ものにも出ていますね。(笑)

投稿: しずか | 2007年1月 8日 (月) 01時49分

ラメールさん、コメントありがとうございます。

そうですね。
何かご利益があると良いのですが。
まあ、私にとってはここへ行けただけでも
十分嬉しいです!

投稿: しずか | 2007年1月 8日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/13093989

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の鞍馬(11) 息次ぎの水:

« 紅葉の鞍馬(10) 冬柏亭 | トップページ | 紅葉の鞍馬(12) 背比べ石 »