« 紅葉の鞍馬(14) 木の根道 | トップページ | 紅葉の鞍馬(16)義経堂 »

2007年1月15日 (月)

紅葉の鞍馬(15)大杉権現社

千年近い樹齢の大杉がご神体でしたが、昭和25年の台風で折れてしまい、現在のは二代目だそうです。
背比べ石からすぐと聞いていたので向かってみましたが、大杉権現社の方へ遠回りする人は誰もいなくて、すぐに背比べ石のところまで戻って来ました。
大杉権現社は、静かな森の中に佇んでいます。57_c

|
|

« 紅葉の鞍馬(14) 木の根道 | トップページ | 紅葉の鞍馬(16)義経堂 »

コメント

しずか さん

おはようございます!
今週も頑張りましょう!!

二代目ですか。
やはり自然の驚異の前では
いたしかたありませんね。

冬場のトン汁!美味いっすよね~!
七味をパラパラって感じで・・・(笑)

投稿: 「感動創造」 | 2007年1月15日 (月) 07時48分

感動さん、おはようございます。


この大木には生命が宿っているような気が
しました。

寒い時は中から温まるものが
食べたいですね。

投稿: しずか | 2007年1月15日 (月) 10時54分

しずかさん、こんばんは!
神社に鎮座する大杉。まさに『主』のような存在ですね~。。。
鎮守の森、と言う言葉がありますが、神社を囲むように存在している森の木々たちの中に入ると、何やら心が洗われるような気がします。

そういう意味で・・・神社は大好きですね☆

投稿: りっきー | 2007年1月15日 (月) 21時25分

りっきーさん、こんばんは!

私神社大好きです!
なんか心が落ち着きますよね。
木立の中にいると自分が透明になれる
ように思います。

投稿: しずか | 2007年1月15日 (月) 22時27分

ご神体と言えども流石に大自然の猛威には勝てなかったのですね?

千年も生き残った事自体が驚異です!!

投稿: やっちゃん | 2007年1月16日 (火) 11時18分

やっちゃんさん、コメントありがとうございます。
そうですね。
ご神体が台風でやられてしまったのは残念ですが
この二代目も存在感たっぷりですよ!

投稿: しずか | 2007年1月16日 (火) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/13363454

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の鞍馬(15)大杉権現社:

« 紅葉の鞍馬(14) 木の根道 | トップページ | 紅葉の鞍馬(16)義経堂 »