« 弁慶腰掛石 | トップページ | 醍醐寺(1)今若と醍醐寺 »

2007年3月29日 (木)

常盤井と衣掛塚

弁慶腰掛石からすぐのところに、常盤御前が衣をかけたという衣掛塚と、常盤が飲料水として使っていたとされる井戸・常盤井があります。

衣掛塚は残念ながら史跡らしさのかけらもありません。
常盤井は、常盤が化粧に用いたとも言われ、常盤化粧井とも呼ばれていたそうです。
ここも今は水が枯れてしまい、井戸の形のみ残っていますが、「常盤井」という文字は確認できました。

衣掛塚      常盤井1c_73 1c_74 2c_59

|
|

« 弁慶腰掛石 | トップページ | 醍醐寺(1)今若と醍醐寺 »

コメント

しずか さん

おはようございます!

大人のミスド!ぜひご利用ください!

それから、衣掛塚に、常盤井ですか。

やはりそのような名前がついているということは、実際にそのようなエピソードがあったんでしょうね。


しかし史跡らしさがない・・・
もったいないような気がしますね。

投稿: 「感動創造」 | 2007年3月30日 (金) 08時09分

しずかさん、おはようございます!
ナカナカお伺い出来ず、申し訳無いです。。。
井戸の形だけで水が枯れてしまったのは、残念ですね・・・。
大原の辺りだと、きれいな水源が多いでしょうから、名残はどこかにあるかもしれませんね~。。。

4月に奈良へ来られるそうですね~。
吉野山は、今のところ4/9頃には中千本辺りまで満開になる予定みたいです。
土日はとんでもない事になるので、奈良に住んでいながら行けないのが、歯がゆい思いもありますが・・・^^;

もしお時間あるようでしたら、大和郡山城の桜もキレイですので、こちらもオススメですよ~♪

投稿: りっきー | 2007年3月30日 (金) 08時12分

感動さん、ありがとうございます!

衣掛塚は元はちゃんとした史跡として
残っていたようですが、今では空き家の
庭にあります。
こういう形になってしまうと残念ですね。

投稿: しずか | 2007年3月30日 (金) 09時08分

りっきーさん、お久し振りです。

吉野情報ありがとうございます!
私が予定しているのは10日なので
ちょうど良い頃かもしれませんね。
土日を避けて正解でした!

投稿: しずか | 2007年3月30日 (金) 09時10分

荒れ放題の史跡と言ったところですね。

しかし、名前は刻まれている。

もう少し整頓したらいいのに。

あと何百年かしたら消えてなくなっているかも

わかりませんね。

投稿: ラメール | 2007年4月 2日 (月) 01時19分

ラメールさん、コメントありがとうございます。

私もそう思います。
常盤井の方は見つけ易いのですが
衣掛塚は近くで聞かないとわかりません。
弁慶の腰掛石を見せていただいた
長谷川米穀店の方に教えていただきました。

投稿: しずか | 2007年4月 2日 (月) 08時48分

しずかさん、お帰りなさい!
京都&吉野は、いかがでしたか??
僕もウチの近所で桜を満喫してきました~。
奈良の桜も・・・あと少し、ですね♪

投稿: りっきー | 2007年4月12日 (木) 17時33分

りっきーさん、こんばんは!

京都&奈良ともお天気に恵まれて
ラッキーでした。
今年は正直花の色が薄いという
印象を受けましたがどうでしょう?
奈良の桜の写真はりっきーさんの
ところで見られるかな。

投稿: しずか | 2007年4月12日 (木) 22時17分

しずかさん

おはようございます!

そしてお帰りなさい!

いかがでしたか?

それから大河ブログも訪問させていただきました!

復活おめでとうございます!!(^^)

投稿: 「感動創造」 | 2007年4月13日 (金) 07時41分

感動さん、ありがとうございます。

京都旅行はかなり充実していましたよ!
お天気にも恵まれましたしね。

大河ブログの方もまたよろしく
お願いしますね!

投稿: しずか | 2007年4月13日 (金) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127330/14381166

この記事へのトラックバック一覧です: 常盤井と衣掛塚:

« 弁慶腰掛石 | トップページ | 醍醐寺(1)今若と醍醐寺 »