« 一言寺(いちごんじ) | トップページ | 法輪寺 »

2007年5月 5日 (土)

横笛と入道の悲恋 大堰川(おおいがわ)

春の嵐山へ行って来ました。

嵐山のシンボルである渡月橋がまたがる大堰川(おおいがわ)は、横笛の悲恋の舞台です。
建礼門院の侍女・横笛と平重盛に仕える武士・斉藤時頼は愛し合っていましたが、身分違いということから、時頼の父に反対され、横笛に対する気持ちを断ち切るため、時頼は嵯峨に出家し、滝口入道となります。
嵯峨にまで時頼を追いかけて来た横笛を入道は追い返し、、絶望した横笛は大堰川に身を投げたいう話が伝わっています。

横笛については高野山まで入道を追った後、出家し、奈良の法華寺において生涯を終えたとの話もあります。
これについては過去の記事 滝口入道と横笛をご覧ください。Img_0390c Img_0402c

|
|

« 一言寺(いちごんじ) | トップページ | 法輪寺 »

コメント

しずか さん

こんばんは!

嵐山いいですね~!

今日は江ノ島へ行っていたので
伺うのが遅くなりました。

すごい混雑だったので
鎌倉は立ち寄ることができませんでした・・・

残念!

投稿: 「感動創造」 | 2007年5月 5日 (土) 22時22分

感動さん、こんばんは!

江ノ島~鎌倉はGWも人気スポットなの
ですね。
昨年は三回も行く機会がありました。
今年も紫陽花の時期に鎌倉まで行きたいです。

投稿: しずか | 2007年5月 6日 (日) 01時54分

しずかさん、こんにちは!
嵐山・・・渡月橋の辺りを散歩していると、とても心地良いですよね♪
嵐山と言うと・・・湯豆腐のイメージがとても強いんですが^^;、巷の噂では嵐山をデートしたカップルは別れると言う変な話がありましたね。。。

大堰川でそのような逸話があったということは・・・この噂話も、そこから出てきたんでしょうか。。。

投稿: りっきー | 2007年5月 6日 (日) 16時08分

滝口寺の記事1~4まで読みました。
そしてそのコメントも読んで、笑いました。
特に滝口寺4のコメントには大笑い。
懐かしいですね~

投稿: merry | 2007年5月 6日 (日) 19時31分

りっきーさん、こんばんは!

嵐山に行くいつも豆腐料理を
食べます。やっぱり京都で食べる
豆腐は格別美味しく感じます。
嵐山にもそんな噂があるのですか?
それは知らなかったな~。
良かった~!嵐山でデートしなくて。(笑)

投稿: しずか | 2007年5月 6日 (日) 22時55分

merryさん、過去の記事まで
詠んでいただいてありがとうございます。
横笛について書いたのは結構前でしたね。
私も懐かしく思いました!

投稿: しずか | 2007年5月 6日 (日) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一言寺(いちごんじ) | トップページ | 法輪寺 »