« 宇治川先陣之碑 | トップページ | 源頼政の墓 »

2007年7月26日 (木)

扇の芝

1180年5月26日、源頼政は以仁王を奉じて平家打倒に立ち上がり、平知盛の大軍を宇治川で迎え撃つが、頼政は流れ矢に当たってしまう。
負傷した頼政はもはやこれまでと家来の渡辺長七に首を討てと命ずるが、長七は「生きている主人の首は討てません。せめて自害してからにしてください。」と頼んだ。
頼政は扇を広げてその上に座り、念仏を唱えて切腹した。(「義経と平家の京都」参照)

宇治の平等院の観音堂の前に、芝が扇形になっている頼政終焉の地・
扇の芝があります。

1c

« 宇治川先陣之碑 | トップページ | 源頼政の墓 »

源頼政」カテゴリの記事

コメント

しずか さん

こんばんは!

ご無沙汰です!

ただいま帰ってきましたー!

東京は蒸し暑い夜です・・・

なるほど、扇形なんですね。

画像からも、雰囲気が伝わってきますね。

しずかさん、おはようございます!
ダル君、今回は残念でしたね~。。。
スポーツの秋もこれから、いよいよ盛り上がってきますね☆

源頼政、確か丹波さんが演じておられましたよね。
そうでしたか・・・この地で・・・。
扇形になっている芝、どんな感じなんでしょう?
ぜひ見に行ってみたいですね☆

感動さん、おはようございます。
今日も蒸し暑いですね。

扇の形がわかるように少し斜めから撮って
みました。
ここは調べて行かないと見落としてしまいそうな
場所にあります。

りっきーさん、おはようございます。

昨夜は残念でした・・・(涙)

丹波さんの演じた頼政、存在感があって
なかなか良かったですよね。
平等院は過去にも行ったことがありますが
ここは見落としていました。

コメントありがとうございます。
また遊びに来ますね。

ITおやじさん、訪問ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね!

私も平等院には何度も行ってるのですが、ここは見落としてます。
やっぱり前もってお勉強しておかないとだめですね・・

ところで、これは平等院の中ですか?外ですか?

merryさん、コメントありがとうございます。

ここは平等院の門をくぐって左側の観音堂の方へ進むとあります。
今度行く機会があったら覗いてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇治川先陣之碑 | トップページ | 源頼政の墓 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ