« 袈裟御前宝篋印塔(恋塚寺) | トップページ | 番組情報! »

2008年5月 5日 (月)

弁慶石

お洒落な店が立ち並ぶ三条通りにぽつんとある弁慶石。
高さは1.5mで、弁慶が五条橋からまたは比叡山・延暦寺から投げたと伝えられています。
弁慶が平泉で亡くなった後、高館に移されましたが、ある日のこと、石が突然「
三条京極にゆかむ」とうなりました。
石がうなった村ではその後、熱病が蔓延し、人々が恐れたため、この地に戻されたとされています。
今でもこの地には
弁慶石町という地名が残り、石を撫でると弁慶のような力持ちになれると信じられているそうです。Img_2920 Img_2919

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

« 袈裟御前宝篋印塔(恋塚寺) | トップページ | 番組情報! »

弁慶」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

さわっただけで力持ちになれるんですね!!

すごい!ご利益です。

それからアマゾンウィゼット?この機能、すごいですね~!!

感動さん、おはようございます。

私が女ですが(笑)一応撫でて来ました。
力持ちになれるなら嬉しいです!

アマゾンウィゼット・・・表示の仕方がかっこいいですよね!

あらま。懐かしい石です。
大河「義経」の年、私もここに行きました。
なかなか見つからなくて、もう引き返そうと思った途端に見つかった石です。
いまも健在ですね(笑)

merryさん、こんばんは!

やっぱりmerryさんは既に行かれていたのですね(笑)
四条にはよく行くのですが、三条辺りはほとんど行く
機会がなかったので、こんなに遅くなったからの記事に
なりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 袈裟御前宝篋印塔(恋塚寺) | トップページ | 番組情報! »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ