« 東北で大地震 | トップページ | 恋塚浄禅寺 »

地震による文化財への被害は?

中尊寺本堂の壁にひび 義経堂の鳥居倒壊 平泉


 世界遺産登録を目指す平泉町では大きな被害はなかったが、中尊寺では本堂の壁にひびが入り、石灯籠(とうろう)3基が転倒。国指定重要文化財の釈尊院五輪塔の最上段が落下したが、破損はなかった。

 毛越寺は宝物館内の仏像などが動いたため、同館の公開を休止。本堂で行われる予定だった修学旅行生の座禅体験もすべてキャンセルした。達谷窟(たっこくのいわや)では仏具が数点破損し、一関市の国史跡・骨寺村荘園遺跡の一つ、山王窟の表土岩石が崩れた。

 長野県上田市から車で平泉町を訪れた久世望さん(77)は「どうしても中尊寺を見たかったので来た。今日中に戻れるだろうか」と心配そうに話した。

 岩手・宮城内陸地震で仙台市の陸奥国分寺薬師堂の欄間が落下するなど、国指定の重要文化財や史跡など12件に被害があったことが14日、文部科学省の調査で分かった。

 文科省によると史跡は北上市の江釣子古墳群の石積みが一部崩壊するなど本県、宮城県の4件に被害が出た。(岩手日報より)

 文化財の世界遺産登録を目指している平泉町では、源義経を祭った義経堂の鳥居が倒壊したもよう。(FNNニュースより)

昨日に続き地震関連のニュースです。
ついこの前、平泉は世界遺産登録が見送りになったとのニュースを聞いて残念に思っていたところでした。
過去にも天災や戦火により、文化財が消失したり、被害にあったりを繰り返してきたわけですが、貴重な財産ができるだけ最小限の被害で済むように今後も守っていって欲しいです。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

|

« 東北で大地震 | トップページ | 恋塚浄禅寺 »

コメント

こんばんは。

被災された方々も大変なご苦労かと思います。

同時に中尊寺はじめ、文化財への影響も
本当に心配ですね。

まだまだ全貌がわからないのですが
無事を祈るばかりです。

投稿: 「感動創造」 | 2008年6月15日 (日) 19時31分

感動さん、コメントありがとうございます。

昨日から地震のニュースが気になって
何度も岩手日報をチェックしていました。
余震もまだ続いているようなので
気が抜けない状態が当分続くことと
思います。
行方不明の方達の捜索とともに文化財の
保護にも全力を尽くして欲しいですね。

投稿: しずか | 2008年6月15日 (日) 22時50分

大きな地震の割には、建物の崩壊とかはなくて良かったですね。
これらの建物は、長い歴史に耐えているのですね。
先人の智恵はすごいと思います。

投稿: merry | 2008年6月17日 (火) 16時41分

merryさん、こんばんは!

平泉の様子がわからないうちは
建物の被害があったのではないかと心配していました。
大きな被害はなかったようで安心しましたよ。

投稿: しずか | 2008年6月17日 (火) 22時51分

…致命的なダメージで無くて、とりあえずホッとしました///
まだまだ心配な事ばかりですが、1日も早く落ち着いた日々が東北に戻って欲しいですね…。

投稿: どうゝね | 2008年6月18日 (水) 00時17分

どうゝねさん、こんばんは!

どうゝねさんは何度も東北の方を
旅してらしたようだから心配されたでしょうね。
私はもしかしたらまた旅行中でなかったかと
気がかりだったのですよ。
何もなくて幸いでした。
わたしたちが訪れているとことって
大地震がきたら、いつ崩れても不思議でない
ところが多いですよね。
これからもお互い気をつけましょうね。


投稿: しずか | 2008年6月18日 (水) 00時49分

平泉の遺跡には大きな被害が無い様で、本当にホッとしました。
高館義経堂は確か北上川のすぐ横の断崖のような所にあったと記憶しており、
崩れ落ちなかったかと、真っ先に心配してしまいました。
地震国で木造遺跡が多い中、はるか昔の遺跡を現在の私達が目にすることが出来るのは、人々が何代にも亘って大切に守り続けてくださっているからなのですね。
平泉の皆様、地震被害の復興にご苦労されているとお察しいたします。
平泉は世界遺産には登録されなくても、日本人にとってはとても大事な宝物であることは全く変わりありません。非力ですが、私も何かの形で復興に協力したいと思っております。
このブログをご覧の皆様も何か協力しましょう!

投稿: あざらし | 2008年6月19日 (木) 14時52分

あざらしさん、コメントありがとうございます。

平泉は思ったよりも被害が少なかったようですね。
私もあざらしさんと同じ気持ちで、何らかの形で
復興に協力できればと思っています。

私の住んでいる地域も前々から大地震が来ると言われています。
(初めてそう聞いたのは私の子供の頃だったと記憶していますが)
なのに地震があってもせいぜい震度3ぐらいです。
そうなると市民の間では「もう大地震なんて来ないでしょ」
みたいな気持ちになっている気がします。
しかし、日本は地震から逃れられない国であることは否定できないので、いつどこで起きても対応できるようにしておかなければいけませんね。

投稿: しずか | 2008年6月19日 (木) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北で大地震 | トップページ | 恋塚浄禅寺 »