« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

静岡の旅(2)梶原景時終焉の碑

梶原公園の頂上には、お休み処の横に梶原景時終焉の碑があります。

景時は、石橋山の戦いで頼朝を救ったことで重用されましたが、一方、義経とは常に対立関係にあり、頼朝に讒言して、義経を追い詰めた大悪人と評せられています。
鎌倉幕府では権力を奮いましたが、
頼朝の死後、梶原一族は没落していきます。
1199年11月、景時は、三浦義村、和田義盛ら御家人66人連名の弾劾を受け、鎌倉から追放され、所領の相模国・一ノ宮へ退きます。
1200年正月、景時、嫡男・景季は、一族と供に一ノ宮を出て、上洛しようとしますが、駿河国清見ヶ関付近で、鎌倉の命を受けた地元の武士達と合戦になり、次々と家討ち死にしてしまいました。
景時と息子・景季、景高は、山中に退いて戦った後、家来の長尾忠光の介錯で切腹して果てました。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキングImg_4662_c Img_4664_c Img_4665_c

| | コメント (2)

2009年2月15日 (日)

静岡の旅(1)梶原山公園へ到着

昨年、静岡の梶原山へ出かけました。
梶原山とは、静岡市葵区と清水区の境界の標高279mの山で、頂上からは静岡や清水の街、南に日本平、東に富士山、西に谷津山・愛宕山・八幡山が見えます。
目的は頂上にある
梶原親子ゆかりの史跡です。
私はタクシーで公園の駐車場まで行きましたが、途中で徒歩で上がる人たちにも出会いました。
駐車場からは徒歩5分で公園に到着。
この日は快晴で、素晴らしい景色を見ることができました。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

Img_4659_c Img_4660_c Img_4661_c Img_4675_c





   

| | コメント (6)

2009年2月 6日 (金)

石清水八幡宮(5)走井餅

石清水八幡宮の帰り道、表参道にある八幡宮の門前名物・走井餅(はしりいもち)を食べてみました。元々は、大津で江戸時代に創業した店で、大津の走井という名水を使い、餅や餡を作ったそうです。
それが、大津名物となり、歌川広重の錦絵「東海道五十三次」にも茶店として登場しました。
明治の終わりには、京都の八幡にも支店を出し、八幡名物となったそうです。

こし餡をお餅で包んだお菓子で、お餅がとってもやわらかく、餡はあっさり目でした。
これなら数個は食べられそうhappy01
このお餅のことは、京都検定第一回の3級、第二回の2級に出題されていましたが、今回の第五回は出ませんでしたsad
でも、またいつか出る可能性はあるかもしれないので、しっかりと頭の中にインプットしておきましたpencil

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキングImg_5887_c Img_5888_c

| | コメント (8)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »