« 静岡の旅(4)梶原景時ゆかりの「駒喰い笹」 | トップページ | 静岡の旅(6)梶原景時ゆかりの高源寺 梶原一族のレリーフ »

2009年4月 2日 (木)

静岡の旅(5)梶原景時ゆかりの高源寺 梶原一族の供養碑

静岡市清水区高橋にある高源寺
こちらには、梶原一族の供養碑があります。
供養碑の表面には、「不尽乾坤燈外燈龍没」と、横側には、「三拾三人是也」と書かれています。
この碑は当初、一族郎党の首が晒されたところに建てられ、その後高源寺に移されたのではないかということです。

「不尽乾坤燈外燈龍没」は、唐の杜牧の作で、

無辺の風月眼中の眼 尽きず乾坤燈外の燈
柳暗花明十万戸  門を敲く処々人の應うる有り

の七言絶句からとったものだそうです

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング Img_4703_b Img_4697 Img_4702_b Img_4699_b

« 静岡の旅(4)梶原景時ゆかりの「駒喰い笹」 | トップページ | 静岡の旅(6)梶原景時ゆかりの高源寺 梶原一族のレリーフ »

梶原景時」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

お久しぶりです。

お元気そうで何よりです。


先日、深夜に静岡までドライブしてきまいsた。
まったく観光などなしパターンだったんですけどね・・(苦笑)

今度は日中に行きたいです。

感動さん、お久し振りです。

静岡までドライブされたのですか!?
それも深夜に?
これから過ごしやすい気候になりますし、
次回は昼間に来て、十分観光して
行ってくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静岡の旅(4)梶原景時ゆかりの「駒喰い笹」 | トップページ | 静岡の旅(6)梶原景時ゆかりの高源寺 梶原一族のレリーフ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ