« 平野神社の桜 2010 | トップページ | 兜神社 »

2010年4月24日 (土)

鎧の渡し跡

先日、東京へ行って来ましたので、神戸の史跡シリーズを
ちょっとお休みして、源義家ゆかりの史跡をご案内します。

場所は東京・兜町の東京証券取引所のふもとにある鎧橋
日本橋川に架かっている橋の一つで、現在の橋は、昭和32年に
架けられました。
川の上に高速道路が走っていて、橋は川と高速道路の間にあります。
今はそんな風景ですが、昔は下総方面への渡し場に
なっていたそうで、
源義家が東征の際、ここに来た時、
急な暴風雨で渡しが使えなくなりました。
すると義家は、着ていた鎧を脱いで龍神に祈ったところ、
暴風雨が静かになり、無事に渡ることができたといわれています。
そのことからこの渡しは、
鎧の渡しと呼ばれるようになりました。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

Img_0568 Img_0566_cImg_0565_c_2

|
|

« 平野神社の桜 2010 | トップページ | 兜神社 »

コメント


しずかさん

 いつもコメント有難うございます。

 源時代。
これは歴史を感じますねえ。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポチっ。

投稿: 前向きな心と人のぬくもり | 2010年4月25日 (日) 21時55分

前向きな心と人のぬくもりさん、こんばんは!

いつもコメントありがとうございます。

東京に行く直前にこの史跡を見つけて

行くことにしました。

バス停の近くで見つけやすかったです。

投稿: しずか | 2010年4月25日 (日) 23時25分

今は大都会の東京ですが、当時はきつねやタヌキが出るような草むらだったのでしょうね。

ところで、義家って、義経からみておじいちゃんでしたかね?
ひいおじいちゃんかな?

投稿: merry | 2010年4月26日 (月) 21時47分

merryさん、こんばんは!

ここは、宿泊していたホテルから
バス一本で行けたので、寄って
みました。
現在の交通量の多さから、当時の様子を
想像するのは難しいかな~

投稿: しずか | 2010年4月27日 (火) 00時34分

merryさんへ

上のコメントの続きです。

義家は、義経の曾祖父に当たりますよね。

投稿: しずか | 2010年4月27日 (火) 10時07分

 しずかさん おはようございます。

 鎌倉将軍家の祖の義家。
清和源氏繁栄の礎を作った方でもあります。
 石清水八幡宮とも深い縁のある人ですね。
『八幡太郎』の名は 誰でも知っているほど 世に轟いています。

 ではまた☆

投稿: コウ | 2010年4月29日 (木) 10時18分

コウさん、こんばんは!

東京へ行く直前にこの史跡を

知ったので寄ってみました。

まだまだ行きたいところがたくさん

あるのですが、それはまた次回に

残してあります。

投稿: しずか | 2010年4月30日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平野神社の桜 2010 | トップページ | 兜神社 »