« 東京の源平史跡 品川神社 | トップページ | 東京の源平史跡 西久保八幡神社 »

2011年2月13日 (日)

東京の源平史跡 牛天神北野神社

東京ドームから徒歩10分ほどのところにある文京区の牛天神北野神社

Img_3230_b

この階段を上がると、境内があります。

Img_3231_b

「牛」という名が付いているだけあって、牛型のものが目に付きます。
おみくじを結ぶところも牛型にくりぬかれていていました。

Img_3232_b Img_3238_b

ご祭神は、天神様こと菅原道真公。道真公は、大変牛を可愛がられていたといわれています。

撫で石

Img_3236_b

境内にある撫で石は、源頼朝が、奥州へ藤原氏を征討に向かう途中、この石に腰掛けて休んだとされています。居眠りをしていると、牛に乗った道真公が現れ、二つの吉事があると告げました。翌年、その願いが叶ったので、1184年、この地に牛天神を創建し、夢の中の牛に似た石を御神体とし、大宰府天満宮より御魂を勧神されたと伝えられています。

牛天神HPの説明によると

「ガーゼを境内のお水で濡らし、ねがい牛の口元に飾って気を入れ、ビニール袋などに入れて持ち帰り、寝る際に枕の下に入れると、2つの願いが叶うと言われています。」

Img_3238_b_2

撫でると願いが叶うということも、ここが発祥の地だそうです。

本殿の周りには、ちょうど梅が咲いていました。

Img_3235_b Img_3240_b Img_3243_b

太田神社・高木神社は牛天神の境内にあり、芸能の神・天鈿女命と武の神・猿田彦命のご夫婦をお祀りしています。
芸能上達、開運招福のご利益があるとされています。

Img_3251_b

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

|
|

« 東京の源平史跡 品川神社 | トップページ | 東京の源平史跡 西久保八幡神社 »

コメント

普通、願い事はひとつで、ふたつもお願いするのは厚かましいかな?なんて思っていました(笑)

ふたつも叶えてもらえるなんて、太っ腹な天神さんですね。

投稿: merry | 2011年2月16日 (水) 10時13分

merryさん、いざ願い事となると

なかなか思いつかないもので・・・

それも二つと限定されると難しいですね。

投稿: しずか | 2011年2月17日 (木) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京の源平史跡 品川神社 | トップページ | 東京の源平史跡 西久保八幡神社 »