« 神戸の源平史跡を訪ねて(32)神明神社 | トップページ | 東京の源平史跡 牛天神北野神社 »

2011年2月 8日 (火)

東京の源平史跡 品川神社

しばらく神戸の源平史跡が続きましたので、今日から東京の源平史跡を紹介致します。

品川神社は、東京都品川区北品川三丁目にある神社で、東京十社のひとつです。
文治3年(1185)に源頼朝が安房国州崎明神を勧請し、創建されました。

Img_9522_b Img_9532_b
天正18年(1590)8月1日徳川家康が江戸城に入り、翌19年11月品川大明神へ5石の朱印社領地を賜りました。
また、本殿には、東海七福神の大黒天が祀られています。

Img_9524_b

境内には、庖丁塚もあります。

Img_9526_b Img_9525_c

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

|
|

« 神戸の源平史跡を訪ねて(32)神明神社 | トップページ | 東京の源平史跡 牛天神北野神社 »

コメント

>品川大明神へ5石の朱印社領地を賜りました。

昔の神社やお寺には「社領」や「寺領」があったそうですね。
今はないので、神社仏閣の経営も大変でしょう。

投稿: merry | 2011年2月10日 (木) 15時17分

merryさん、こんにちは!

今は、HPがあったり、イベントを
催したり、神社仏閣経営も様々。
春のお花見や、秋の紅葉の庭園公開、
秘仏の特別公開などもそのひとつですね。

投稿: しずか | 2011年2月11日 (金) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸の源平史跡を訪ねて(32)神明神社 | トップページ | 東京の源平史跡 牛天神北野神社 »