« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

東京の源平史跡(5)多摩川浅間神社

多摩川浅間神社(たまがわせんげんじんじゃ)は、大田区田園調布にある神社で、、社殿は浅間神社古墳の上に建てられています。祭神は、木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと) 

Img_3341_b

由緒によると

「創建は鎌倉時代の文治年間(1185年~1190年)と伝えられる。源頼朝が豊島郡滝野川松崎に出陣した時、夫の身を案じた北条政子が後を追って多摩川まで来た。その時わらじの傷が痛んだため、この地で傷の治療をすることにして逗留した際に亀甲山(かめのこやま)へ登ってみると富士山が鮮やかに見えた。富士吉田には、自分の守り本尊である浅間神社があるので、政子はその浅間神社に手を合わせ、夫の武運長久を祈り、身につけていた正観世音像をこの丘に建てたという。それ以来、村人たちはこの像を「富士浅間大菩薩」と呼び祀ったのが、この神社の起こりとされている。
その後、承応元年(1652年)5月に浅間神社表坂の土止め工事をしていた時に、九合目辺りから正観世音の立像が発掘された。多摩川で泥を洗い流すと片足が欠けていたため、新たに足を鋳造して祀り、6月1日に神事を行ったという。これにならい、現在も6月に例祭を行っている。」

階段を上りながら、いくつもの鳥居をくぐり抜けます。

Img_3342_b Img_3343_b Img_3347_b

ようやく社殿が見えてきました。

階段がきつかった~coldsweats02

Img_3363_b Img_3362_b

展望台でしばし休憩coldsweats01

ここからは多摩川が見えます。

すっきりと晴れた日には、富士山まで見渡せるそうですよ。

Img_3360_b Img_3359_b

浅間神社の社紋は桜heart02

春は、境内の桜が美しいとのこと。

今度は桜の季節にお参りしたいと思います。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

| | コメント (2)

2011年4月11日 (月)

東京の源平史跡(4) 八幡山本願寺・車返八幡神社

八幡山本願寺は、京王線の武蔵野台駅から約200mのところにあります。

Img_3217_b Img_3222_b

由緒書によると、

「車返は現在の白糸台二・四・五丁目の一部(旧甲州街道・いききの道沿い)に集落の中心があった村落で、幕末の地誌「新編武蔵風土記稿」には家数総て八十九軒で、西を上とし、中央を中と言い、東方を下と言ったという。古名を白糸村と称した。地名の起こりは、本願寺の縁起によると、源頼朝が奥州藤原氏との戦いの折、秀衡の持仏であった薬師如来を畠山重忠に命じて鎌倉へ移送中に当地で野営したが、夢のお告げによってこの地に草庵を結んで仏像を安置し、車はもとへ返したことに由来するといわれる。境内は市立第四小学校西側にあったとされ、彦四郎塚、首塚と呼ばれる古塚が現存する。
後にお堂は兵火で焼かれたが、総州の彦四郎こと大久保彦四良により再建され、永正13年(1516)鎌倉光明寺の僧教誉良懐上人を迎えて中興開山となし一寺の形態を定めたという。時代は下って天正2年(1574)徳川家康の家臣で当地の領主であった宮崎恭重が境内、堂宇を寄進し、寺を現在地に移転し、この時初めて当寺を八幡山本願寺と呼称したという。」

Img_3218_b Img_3221_c

薬師堂

Img_3223_b

隣接して車返八幡神社があります。

Img_3224_b Img_3225_b

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

| | コメント (4)

2011年4月 1日 (金)

東京の源平史跡 高安寺(3)弁慶坂

高安寺前の旧甲州街道は、「弁慶坂」 という名前がつけられています。

Img_3214_b

案内板によると、

Img_3215_c

『江戸名所図会』(江戸時代の地誌)に、「甲州街道に架するの所の橋をも弁慶橋と号け、東の坂を弁慶坂と呼べり」とあります。
 この坂は、高安寺に伝わる弁慶の伝説に由来します。これは、高安寺の堂のうしろにある古井戸から弁慶がこの井戸の水を汲んで硯の水とし、大般若経を書写したと伝えられるものです。高安寺は往古建長寺の末寺で、足利尊氏が武蔵国の安国寺として再興した名刹です。この地は、武蔵守藤原秀郷の館跡ともいわれています。

高安寺の周辺には、「弁慶坂」の他にも「弁慶橋跡」など弁慶の名がついた地名が残されてます。(残念ながら、弁慶橋の碑は見落としてしまいました。)

府中の市内は、至ところに石碑の案内板が置かれているので、歴史散策にはもってこいのエリアです。

人気ブログランキング参加中
 投票お願いします!
人気ブログランキング

FC2ブログランキング参加中
 投票お願いします!
FC2ブログランキング

| | コメント (2)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »