« 近江歴史探訪の情報 | トップページ | 六波羅を歩いて(1) »

2012年9月26日 (水)

源義朝最期の地・野間を訪ねて(1)乱橋

愛知県の野間は、昨年に続いて二度目の訪問です。

20120823163226bff

今年は大河イヤーということで、幟が立っていました。

20120823163225a8f

こののどかな景色は変わらずで

20120823163225c24 20120823163318932

大河イヤーなのに人がいない・・・(;O;)

乱橋(みだればし)跡

2012082316331735d 2012082316322473d 2012082316322468b

源義朝が殺された知らせを聞いて駆けつけた家来と、長田の家来たちが戦った場所に橋が残っています。

20120823163318055

伝 源義朝公最期の地

平治二年(1160)正月三日 義朝公謀殺の大事を聞いた家臣渋谷金王丸や鷲栖玄光らが湯殿にかけつけるときに、ここで長田の家臣とこの地にあった橋の辺りで乱戦し後に「乱橋」と呼ばれるようになった。
またその昔、法山寺の本尊薬師如来への参詣者が潮の満ち引きの間にこの橋を競って渡り、常に橋板が乱れがちであったとも言われている。
(案内版より)

 

応援のポチッのご協力お願いします。

人気ブログランキングへ

« 近江歴史探訪の情報 | トップページ | 六波羅を歩いて(1) »

源義朝」カテゴリの記事

コメント

今まで「源義朝」といえば、頼朝や義経のお父さんというイメージしかなかったのですが、今年の大河ドラマを見てから、すっかりファンになりました。

義朝ゆかりの地があちこちで保存されているのが、嬉しいですね。

merryさん、私もそうですよ。

玉木宏さんの熱演もあって、義朝の人気急上昇したとか!

義朝ゆかりの地、探せばまだありそうです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近江歴史探訪の情報 | トップページ | 六波羅を歩いて(1) »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ