« 滋賀情報!1/17 | トップページ | 鞭崎神社 »

2013年1月21日 (月)

建部大社

社伝によると、景行天皇46年(116年)に神崎郡建部郷千草嶽(現在の東近江市五個荘伊野部町付近の箕作山)に、景行天皇の皇子である日本武尊を建部大神として祀ったのが始まりとされ、天武天皇4年(675年)に現在地である栗太郡勢多へ遷座しました。

一の鳥居

Img_8649_b

二の鳥居

Img_8652_b

三本杉

Img_8656_b

孝徳天皇の御代天平勝宝7年(755年)大己貴命を権殿へと奉祀された際、一夜にして成長したと伝わる御神木の三本杉。

神門

Img_8654_b

源頼朝が平治の乱に敗れて伊豆国に流される道中、永暦元年(1160年)3月20日本社に立ち寄って源氏の再興を祈願したことが「平治物語」に記されています。
後に大願成就したことから、建久元年(1190年)11月右大将として上洛の際、神宝と神領を寄進し、武運来運の神として信仰を集めました。 

拝殿
Img_8655_b

本殿・権殿

Img_8658_b

Img_8659_b

菊花石

Img_8662_b

菊の紋様をおもわせる自然の化石

これは凄い!人工的に菊の模様を描いたように見えます。

大野神社

Img_8663_b

えんむすびの神様として、女性に人気があるそうです。

幻の千円札

Img_8661_b

応援のポチッのご協力お願いします。wink


人気ブログランキングへ

|
|

« 滋賀情報!1/17 | トップページ | 鞭崎神社 »

コメント

頼朝が立ち寄った日は永暦元年(1160年)3月20日と日にちまで平治物語に書いてあるのですね。

それは知りませんでした。


投稿: merry | 2013年1月21日 (月) 23時11分

merryさん、コメントありがとうございます。

具体的に日付まで書かれていると、本当に参拝したのだなと思いますね(#^.^#)
昨年は、「平家物語」を読み返しましたが、今年は何を読もうかな?

投稿: しずか | 2013年1月22日 (火) 11時07分

 菊の模様の石は素晴らしかった!
綾部市は「愛石会」毎年展示会を開き遠くは京阪神からも見学者がきます。
 小生も取材を兼ねて毎年見に行っています!
興味が有るならその展示会は下記をクリックして見て下さい!
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/1392.html
 

投稿: 四方續夫 | 2013年1月23日 (水) 06時46分

四方さん、菊の模様、鮮やかでしたね!
私は初めて見ました。
遠くからの見学者がいるのですね。
記事のリンクありがとうございます。

投稿: しずか | 2013年1月23日 (水) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滋賀情報!1/17 | トップページ | 鞭崎神社 »