« 還来(もどろぎ)神社 | トップページ | 日吉大社 »

2013年11月28日 (木)

三井寺の弁慶の引き摺り鐘

園城寺(おんじょうじ)は、滋賀県大津市にある、天台寺門宗の総本山で、山号は長等山(ながらさん)。三井寺という通称を持ちます。

広い境内の中に、弁慶ゆかりの鐘があります。

弁慶の引き摺り鐘

Img_8581_b Img_8582_b

俵藤太こと藤原秀郷がムカデ退治のお礼に琵琶湖の竜神から授かった鐘だと言われ、その後比叡山と三井寺の争いに際して、弁慶が奪って比叡山に引き摺り上げたが、鐘が「イノー」(「帰りたいよう」)と鳴ったので、弁慶が怒って谷底へ捨てたという伝承があります。(^_^;)

Img_8584_b

鐘の表面に見られる擦り傷やひびはその時のものだと。(@_@;)

Img_8585_b

しかし、史実では、この鐘は文永元年(1264年)の比叡山による三井寺焼き討ちの際に強奪され、後に返還されたものだそうです。

弁慶の汁鍋

Img_8590_b

こんな大きな鍋で?(@_@;)

Img_8589_b

弁慶については、豪快なエピソードが付き物ですね!

応援のポチッのご協力お願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村


偉人・歴史人物 ブログランキングへ

« 還来(もどろぎ)神社 | トップページ | 日吉大社 »

弁慶」カテゴリの記事

コメント

>三井寺の弁慶の引き摺り鐘!
懐かしいですね!はや一年たっています!
1年間とは自分の年齢の一年ですから取りよりには凄く早く感じ、御殿場にいる孫娘は小学2年生で8歳ですから1年は人生の8分の1と長く感じると思慮しています。

四方さん、人間同じことを繰り返していると、時が過ぎるのを早く感じるのだと、この前TVで言っていました。
なので、最近は日々違ったことをするように心がけています(笑)

しずかさん、こんにちは♪
しずかさん 三井寺にいらしていたんですね。三井寺は私が生まれ育った学区にあり、三井寺のふもとにある小学校に六年間通っていました。
私も先週の土曜日に久しぶりに行って来ました♪

yumeさん、訪問&コメントありがとうございます!

京都に出かけていたため、返信が遅くなりごめんなさい!

yumeさんは、三井寺の近くにいらしたのですね。たしかそば打ちおじさんもそうだったとか・・・
あれだけ境内が広いと、こどもたちには良い遊び場にもなるのでしょうね。

そうなんです。そば打ちおじさんとは、ブログを通じて知り合ったのですが、コメントを見ていて、私が子供の頃育った場所や、その頃の状況についてかなり詳しいので「おや?」と思って、詳しく聞いているうち小学校区が同じでしかも数分の距離に住んで居たって事がわかり驚きでした。。 ネットも不思議です。。(笑)

三井寺、長等神社、三尾神社 楽しい遊び場でした。。

yumeさん、それはきっと赤い糸で結ばれているのですよ!
巡り会うべきして出会ったのだと・・・
merryさんをはじめブログで知り合った人達とは、みな仲良くしていただいています(#^.^#)
趣味を通じて友達になった人は安心してお付き合いできます。

三井寺のあたりは、そば打ちおじさんやyumeさんのテリトリーだったのですね。

それにしても、弁慶と名のつくゆかりの地は、すべて豪快ですね(笑)

merryさんを含め、皆さんと不思議な縁で結ばれていますね。
私が滋賀の方達と知り合いになるのは、やはり先祖の影響なのか・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 還来(もどろぎ)神社 | トップページ | 日吉大社 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ