« 浄瑠璃姫伝説を追って(7)光明院浄瑠璃寺 | トップページ | 浄瑠璃姫伝説を追って(9)本願寺三河別院の観月遺跡 »

2014年10月26日 (日)

浄瑠璃姫伝説を追って(8)誓願寺

兼高長者は、身を投げた浄瑠璃姫誓願寺に葬り、十王堂を建てました。

                    本堂

1c C

  十王堂

1c_2 C_2


そして、義経と浄瑠璃姫の木像を作り、義経が姫に贈った薄墨の笛、姫の鏡とともに堂内に安置したといいます。

2005年に浄瑠璃姫と義経のウォーキングに参加した時に、その寺宝を見せていただきました。

   義経と浄瑠璃姫         義経と浄瑠璃姫の木像

C_3 C_4 

義経の薄墨の笛

1c_4

浄瑠璃姫の墓

1c_3

応援のポチッのご協力お願いします。wink

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村


偉人・歴史人物 ブログランキングへ

|
|

« 浄瑠璃姫伝説を追って(7)光明院浄瑠璃寺 | トップページ | 浄瑠璃姫伝説を追って(9)本願寺三河別院の観月遺跡 »

コメント

>兼高長者は、身を投げた浄瑠璃姫を誓願寺に葬り、十王堂を建てました.
え!浄瑠璃姫のお墓は光明院浄瑠璃寺でなくてここでしたか?
義経と浄瑠璃姫、義経と浄瑠璃姫の木像義経の薄墨の笛、浄瑠璃姫の墓など見事に残されていますね!

投稿: willy_tsuguo_shikata | 2014年10月27日 (月) 06時20分

四方さん、コメントありがとうございます。

浄瑠璃姫のお墓はいつくかあるのですが、誓願寺が菩提寺だそうです。

個人で行っても見られないものが、団体では見られることが多いですね。

投稿: しずか | 2014年10月27日 (月) 09時31分

十王堂にはちゃんと薄墨の笛と姫の鏡が残されているのですね。

それなら尚更、浄瑠璃姫伝説を後世に伝えるため、観光キャンペーンを展開していって欲しいですね。

投稿: めりい | 2014年10月27日 (月) 14時48分

めりいさん、コメントありがとうございます。

今思うと、この時拝観できて良かったです。
なかなか寺宝を見る機会に巡り合えませんですからね。

何なら私がそのキャンペーンを・・・(笑)

投稿: しずか | 2014年10月27日 (月) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浄瑠璃姫伝説を追って(7)光明院浄瑠璃寺 | トップページ | 浄瑠璃姫伝説を追って(9)本願寺三河別院の観月遺跡 »