« 三島の旅(5)仁田忠常の墓 | トップページ | 三島の旅(7)北条政子が勧請した厳島神社 »

三島の旅(6)三嶋大社と源頼朝

社名の「三嶋」は伊豆大島・三宅島等から成る伊豆諸島を指すと言われ、主祭神は伊豆諸島の開拓神。古代には伊豆諸島の噴火を畏れた人々から篤く崇敬されました。

Img_9357 Img_9358

鎌倉時代、『吾妻鏡』治承4年(1180年)の記述によると、源頼朝は挙兵直前に安達盛長に対して当社への奉幣を命じ、その後山木兼隆の討ち取りを行なったり、平家軍との戦のため、戦勝祈願に三嶋神を拝んだり、頼朝から篤く崇敬されました。

安達藤九郎盛長警護の跡       相生松      

Img_9404 Img_9405

治承4年(1180年)10月には、頼朝から御園・河原谷・長崎の神領の寄進、元暦2年(1185年)6月に臨時祭料として河原谷・御園の寄進、同年8月には放生会料として糠田・長崎の寄進、文治4年(1188年)正月に参詣、建久6年(1195年)に神馬・剣の奉納が行われ、頼朝以後も鎌倉幕府将軍が代々参詣しています。

伊豆一の宮として、一年を通じて多くの参拝客で賑わっています。

春には参道わきにソメイヨシノやミシマザクラ、神池の周りにシダレザクラが咲き、桜のスポットとしても有名です。

Img_9371 Img_9362

Img_9366 Img_9373

応援のポチッのご協力お願いします。wink

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村


偉人・歴史人物 ブログランキングへ

« 三島の旅(5)仁田忠常の墓 | トップページ | 三島の旅(7)北条政子が勧請した厳島神社 »

源頼朝」カテゴリの記事

コメント

三嶋大社の桜、綺麗ですね。

桜の時期にタイミングよく行くのはなかなか難しいのに、上手く写真が撮れましたね。

私もまた、行ってみたいと思います。

めりいさん、実は一昨年の写真です(^_^;)

この年は、三嶋大社の桜を狙って行きました。

池の周りのしだれ桜が見事ですね。

池に落ちる花びらもまた素敵でした。

懐かしい三嶋大社です!
桜の時期の三嶋大社は素晴らしいですね!

四方さん、桜の時期に三嶋大社にお参りしたのは、この時が初めてでしたので、桜の美しさに感動しました!

「コメント0」と表示されていたので、あれ?確か書いたのに反映してないのかと思って見たら、コメントがありました。

・・なんで0?

めりいさん、私もこの前から謎だったのですが、今調べてみたら、「「コメント数の表示機能」において障害が発生しております。」ということでした。
早く直して欲しいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三島の旅(5)仁田忠常の墓 | トップページ | 三島の旅(7)北条政子が勧請した厳島神社 »