« 源頼朝ゆかりの北向観音(1)北向観音堂~温泉薬師瑠璃殿 ~札所観音堂 (別所温泉) | トップページ | 西行の戻り橋 »

源頼朝ゆかりの北向観音(2)愛染かつら(別所温泉)

めおと杉

1_20160615155410877


鐘楼
2_201606151605134ba

鐘楼の横にある愛染かつらの巨木(長野県の天然記念物)は、樹齢1200年の老木で、天長の昔、常楽寺の火坑出現の観世音菩薩が影向(ようごう=神仏が一時姿を現すこと)した霊木といわれ、縁結びの霊木として崇められています。

3_2016061516051146c

4_201606151605156e1 5_201606151608426b5


愛染堂
6_20160615155411c6c


愛染堂とこの桂の木に因んで、川口松太郎氏が「愛染かつら」 を書かきました。

7_20160615160514cbc


不動堂
8_20160615160517cd6


応援のポチッのご協力お願いします。wink

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村


偉人・歴史人物 ブログランキングへ

« 源頼朝ゆかりの北向観音(1)北向観音堂~温泉薬師瑠璃殿 ~札所観音堂 (別所温泉) | トップページ | 西行の戻り橋 »

源頼朝」カテゴリの記事

コメント

愛染かつらの巨木(長野県の天然記念物)は、樹齢1200年の老木で、天長の昔、常楽寺の火坑出現の観世音菩薩が影向(ようごう=神仏が一時姿を現すこと)した霊木といわれ、縁結びの霊木として崇められています。
凄い!推定樹齢1,200年とは!

四方さん、コメントありがとうございます!

信州には、見事な大木がたくさんありますね。
こちらの樹齢1200年の巨木には驚きました。
パワーをいただけそうです(#^.^#)

 愛染かつらの原点がここにあったのですね。
勉強になりました。
芸妓さんがつける、かつらのこととか、
愛新覚羅溥儀と関係があるのかと思っていました。

平家人さん、こんにちは!
いつもお読みくださりありがとうございますm(__)m

私もここに行って知ることが多かったです。
霊木といわれるだけだって、ご利益がありそうですね。

「愛染かつら」って、懐かしいドラマですね。
花も嵐も踏み越えて~~~(^^♪
・・歳がバレる?

別所温泉にそのルーツがあるとは驚きです。

めりいさん、こんばんは!

私はそのドラマのことは、母から聞いた覚えがあります。

その歌は、懐メロで聴きました(#^.^#)

旅に出ると、いろいろ勉強になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 源頼朝ゆかりの北向観音(1)北向観音堂~温泉薬師瑠璃殿 ~札所観音堂 (別所温泉) | トップページ | 西行の戻り橋 »