« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月23日 (日)

磐田の東福山・西光寺(3)本堂

元和7年(1621)の類焼により、西光寺は全焼しましたが、元和9年(1623))、本堂が再建されました。

Img_2817 Img_2824


本堂内部
Img_4345


旧本堂遺構床の間
Img_4346 Img_4351_2


西光寺由来略縁起
Img_4338_1

Img_4339_2

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

 


偉人・歴史人物ランキング

 

2023年7月 8日 (土)

磐田の東福山・西光寺(2)縁結びの大樟と梛の木

西光寺の境内に、大樟とその根元から生えた、(ナギ)の木があります。


大樟
Img_2825

クスは樹高18m、根回り13.7m、胴回り7.5m、推定樹齢500年。

Img_2815

Img_2816

西光寺の大樟 (磐田市指定天然記念物)

寛政元年(1789)建立の鐘楼堂(山門)をくぐると、右側にクスノキの巨木が見えます。樹高18m、根回り13,7m、胴回り7,5m、推定樹齢500年という老大樹です。
隣り合っているナギの大樹と一緒に、昭和57年(1982)11月、市の文化財(天然記念物)に指定されました。(駒札より)

 

ナギの葉は切れにくく、男女の縁が切れないと言われています。

共に磐田市指定文化財(天然記念物)となっており、縁結びのパワースポットとして人気を集めています。


梛の木
Img_2821

Img_2822

Img_2820   

ナギの木は、マキ科の常緑高木で、葉は楕円形で先が鋭く尖り厚く、縦の方向だけに多数の葉脈があり、横には切れにくゝなっていることから、縁結びのしるしとしています。
静岡県下には昔、婦人がこの葉を鏡の裏に入れておき、男性と縁が切れないおまじないにしたとか、
弁慶が力自慢にこの葉を千枚重ねて横に切ろうとして失敗したとか、
北条政子が若き日、伊豆山に配流されていた源頼朝とナギの木の下で愛を誓って結ばれ、のちに頼朝は鎌倉幕府を開く強運を得た……という話も残っています。(駒札より)

 

梛の木は、弁慶、頼朝、北条政子にもゆかりがあるのですね!

ブログランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 歴史ブログ 歴女・女性歴史ファンへ
にほんブログ村

 


偉人・歴史人物ランキング

 

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ