堀河天皇

2012年8月17日 (金)

尊勝寺跡

尊勝寺六勝寺の一つで1102年、堀河天皇の御願により創建されました。

Img_6355_b_3 Img_6360_b

六勝寺とは、平安時代後期の院政期に天皇、皇后が洛外白河(現在の京都市左京区岡崎・平安神宮の周辺)に建てた6つの仏教寺院で、すべての寺院に「勝」の字が付くことからこれらの寺を六勝寺と呼ばれました。

戦火で全焼したと伝えられ、今は京都会館前に石碑のみ残っています。


heart02
FC2ブログランキング&人気ブログランキングに参加していますheart02

応援のポチッのご協力お願いします。wink

人気ブログランキングへ

| | コメント (4)
|